ネットだと強気になる←これが本当にうざい

はい、どうもクーです。

 

今日は僕が日々思っている愚痴をぶちまけようと思います。

 

あくまで批判ではなく、1つの意見だと思って見てください。

 

ネットだと強気

 

まずはネットの書き込みなどになると人格が変わる人です。

 

普段は何の変りもない人が、掲示板やコメント欄の書き込みをすると「〇ね」とか「キ〇い」など人が変わったような感じになるのが本当に嫌になります。

 

素性が知れないからと言って何でも言っていいなんて訳ないでしょ。

 

そもそも本人を目の前にして同じことが言えるのですか?

 

言えるんだったらいいですけどほとんどの人は言えないでしょ。

 

掲示板なんかも侮辱するようなコメントは自分の住所などを書かないと書き込めないようにすればいいんですよ。

 

誹謗中傷で裁判沙汰になったこともあるみたいですよ。

 

犯罪者になるのは嫌でしょ?

 

これは僕の予想ですけど、こういった誹謗中傷のコメントをする人は未成年などの若い年代の人が多いんじゃないのかと思います。

 

これからますますネット社会になっていくと思うので、学校や親の方々もネットの危険性を十分に教育していくべきだと思います。

 

同調圧力

 

2つ目は同調圧力です。同調圧力とは簡単に言えば、数が多いほうが正しいという日本に多い考え方ですね。

 

「自分一人がいいと思っても駄目だと思う人が二人いればそっちが正解、少数の意見も聞かない。」

 

この考え方にもう一人いたとしよう。

 

現代社会の考えなら少数の意見が正しいと思っても、空気を読んで多数の意見が正しいというでしょう。

 

この考え方が僕には理解できません。

 

別に、意思決定に空気を読む必要はありません。

 

正しいと思ったのなら、周りが何と言おうとそれが正解なのですから自分の意思を強く持ってください。

 

日本から同調圧力の考えをなくしましょう、、、

 

すぐに外見を指摘

 

最後は、何かあるとすぐに外見を指摘することです。

 

皆さんも知り合いなどに心当たりがある人がいるんじゃないでしょうか?笑

 

すぐに「あの人は見た目が~とか、体型があれだからダメだ~」とかいう人いますよね?

 

こういう人が本当に苦手です。

 

「あなたよりはいい人だと思いますよ」と言ってやりたくなります。

 

僕の経験だと外見を指摘する人は心に余裕がない人のように思えます。

(1つの意見です)

 

もっと余裕をもって生活してください。笑

 

最後に

 

はい、これが僕の愚痴でした。

 

一歩間違えれば批判、、、いや愚痴ととらえてください。笑

 

僕は同調圧力反対派の意見なのでかなり変わった意見だと思います。でもそれでいいんです。

 

周りに流されるのは嫌ですから。

 

同じ考えの人はいますかね?いたらぜひ話し合ってみたいです!

 

以上、クーでした。